梅雨の合間 ?多摩丘陵の坂道ライド

梅雨入りし、荒れた天気が続いた関東地方。

ようやく快晴。てなわけでチャリを駆ってリフレッシュ。
自宅からほど近い多摩丘陵には手軽な坂道が多く、久々晴れた休日の昼に走ってみた。
(※以下の地図と高低図はGarmin Connectのログより抜粋)

 

先ずは府中中河原から多摩川四谷橋を渡り百草園へアタック。

久々の百草園坂。

出だしは緩いけど頂上付近は、ママチャリではさすがに登坂不可能なくらい斜度はキツイ。ただしロードであれば楽勝。
とは書いたものの、脚質劣化している軟弱imakenはインナーロー(36T×28T)を使いつつ2分16秒かけまったりクライム。(笑)

登坂距離:0.44km

 

いったん野猿街道に下り、次に向かったのは聖蹟桜ヶ丘のいろは坂。

いろは坂ったって、日光のモノホンに比べたらチョーパチモン。
息が切れ、踏み込んで気合い入れようとしているうちに浄水場ピークに。

登坂距離:0.82km

 


空は夏モード。

 

そしてもう一本。
多摩ニュータウン通りに降り、記念館通りを登り連光寺坂上方面にアタック。

この坂道は快適。
左下方の車往来激しい川崎街道を尻目に気持ちよい森林コースの登坂。


聖蹟記念館からの眺望。

登坂距離:0.88km

 

ラストランは連光寺から尾根幹に出て、多摩川原まで下り帰宅。

そう言えばまだ梅雨だったけ。(笑)


百草園>>連光寺 ピークマップ。

投稿日

カテゴリー:

投稿者: