旅の記憶―奥武蔵グリーンライン

過去の旅の記録です。
※現在とは状況がかなり違うと思いますので参考にはなりません。

————————————————————-
【計画】輪行利用。奥武蔵グリーンラインを縦走。ショートトレイル。
【日時】平成元年5月5日
【コース】(5/5)輪行、西武吾野駅(スタート)→顔振峠→大野峠→西武秩父駅(ゴール)
【走行距離】約31km

《5月5日》(天候:晴)
西武吾野駅スタート。
序盤、学生時代に何回も登った顔振(こうぶり)峠の急坂を登る。
ピーク到着後は、尾根道である奥武蔵グリーンラインを北に向かう。
顔振峠、傘杉峠、高山ピーク、飯盛峠、ぶな(木義)峠、刈場坂峠、大野峠と大小約7本のピークを越え西武秩父駅へ下った。

————————————————————-
学生時代、正月サイクリングに行っていたコースを再トレースしてました。
もっとも学生だったのは、この時よりわずか1年前までだったんですけどね。(笑)

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン