初夏の陽気 de ゆるポタ > 寒暖差不調要注意

最高気温26度予報の10日日曜、4月初旬なのにもう初夏か!?

そんな日和ながら、スポーツ向きな気温ではあるので日野方面へゆるポタ(って時点でスポーツなのか??)に行く。

途中で見たソメイヨシノ、散ったと思いきや奇跡の1本を発見。

ほぼほぼ満開ですよ。o(^-^)o

で、ゆるポタ目的地である「新選組のふるさと歴史館」(場所はここ)へトウチャコ。だいたい自宅から20キロほど。

「新選組」とうたってはいるけど、実際には日野の英雄(?)土方歳三が主人公。我が郷土(調布)の近藤勇先生は脇役ですな。

観覧料は大人200円だが、後述する「日野宿本陣」との共通券なら300円でお得。わたしは後者を購入。

入口に入ると歳三さんがいて、隣りに椅子。いっしょに撮影できる。わたしはしなかったけど。

なお写真がOKなのは入口の所だけで展示コーナーは撮影禁止。

展示物は直筆手紙、メモ類、書類や小銃などがある。歴史好きからするとひじょうに興味深い。

次ぎに「日野宿本陣」へ出陣。(歩くと遠い。国道20号沿いで場所はここ

ここは「都内に現存する唯一の本陣」とのことで貴重な文化遺産。

こちらは建物の中での撮影はOK。

熱心に細部を撮影していた方がいた。確かに造りが美しい。

柱に「鯉」の彫刻があった。

滝にもした柱を登っている。なんとなく可愛い。

日野本陣、一見の価値ありです。

 

しかしこの日は暑かった。(^_^;)

熱中症アラートが出ていたので水分補給は怠らなかったが、急な寒暖差でやや体調が優れない。自律神経の乱れってやつですな。

わたし自身、自律神経失調症が持病なのでモロに影響を受けるが、この時季は要注意です。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン