五輪ロード終わる。再び雨多い7月最終週

7月最終週は天候が不安定が続き、定期便の雷雨がやって来てた。まるで梅雨に逆戻り。

そして五輪自転車競技、男女ロードレースが25日日曜で終わった。

わたしの予想だとワウト・ファン・アールトが優勝だったが、残念ながら結果銀メダル。金メダルはなんと先のツール・ド・フランス総合3位のリチャル・カラパス! 銅メダルがタデイ・ポガチャルなので結局、ツールで活躍した選手達が強かった。
実に熱いレースでたいへん面白かった。

激戦冷め止まぬ月曜朝、地元「武蔵野の森公園」のスタート地点を見に行ってみた。

アーチなどまだ撤去されていなかったでの記念撮影。超一流選手達が走った所にいて感無量。

「五輪マーク」でもパシャ。

う〜んミーハーじゃな。この日は公園に人はほとんど居らず独占状態。(笑)

レースの観戦ポイントを2年前のテストイベント時に決めていたが、わたしは自粛してネットで観戦した。

結果的に大人数のギャラリーが発生したけど、まぁ人は人ですわ。

そんな月曜は1日天気良かったが、火曜からは毎日雷雨予報。

朝から雨だったり、ゲリラ豪雨がひんぱんに起きたり事務所の間近くで落雷があったりと大変。

なんとか週間走行距離309.18キロ走れた。

平日練
(7/26〜30 5days):11:08’34 739.2TSS 6,794kJ
ATL:106 CTL:102 TSB:-3

土砂降り下、雷鳴下の走行だったので全くもって自慢は出来ない。

そう言えば狛江ダートの舗装工事が終わったということで見に行ってみた。

きれいにはなっていたが、ありゃありゃ自転車走れないのね。そのうち走れるのかな。これで狛江ダートの残り区間は水神社前から調布方面に延びるごく僅か部分のみとなった。

そんな雨多い7月の走行距離は辛うじて千キロ超えて1,077.29キロだった。

 

 

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン