ダラダラと里山ライド、ちょっとグラベル

24日土曜、平日練の疲労を抜くためのサイクリングに行く(って言い方自転車乗りじゃないと難しいニュアンスかもw)。

NP200W未満でまったりと多摩丘陵の里山を右へ左へ東西南北、ルート未定&マップ開かずダラダラ走る。

是政橋から丘陵に入って、さいしょに「小田良(おだら)トンネル」を潜りに行く。

ここに隣接する「上平尾トンネル」は練習ルートなのでよく潜るがこちらは貫通後初めて。周辺住宅は造成中で街がこれから出来る感じ。

次ぎに巡ったのは再び「トンネル」。と言っても「跡地」。

「柿生トンネル」があったところ。ここも練習ルートだが、トンネル跡だったとは知らなかった。(^_^;)

以下引用:
“1951年王禅寺、下麻生及び真福寺方面から柿生駅にでる近道としてトンネルが開通。当時は市内で最長唯一のものとして地元で大変に喜ばれたが、地域の宅地化や交通量の急増のため、昼でも薄暗く1978年「切り通し」となった。
川崎市ホームページより。

寄り道ライドは発見多し。

柿生を後にし王禅寺へ方面の「グラベル」へ突入。

グラベルライドがチマタではブームだけど、自分的にもブーム。CXレーサーVITUS ENERGIE CR号のグラベルバイク化率は今後も上がりそう。

緩い砕石路なら25Cでも高耐久タイヤならOK。

そのタイヤはパナレーサーRACE D EVO4。専用とされるグラベルキングのスリックタイプ(26、28C)よりこちらのEVO Dタイプの方がグラベル向きと思ってる。

ただ、もっとラフな道ならグラキン35Cの方がだんぜん良い(乗り心地もGoodだし)。

王禅寺周辺にはため池が点在している。大して奥まった所まで行かなくてもうっそうとしていてアドベンチャー感がある。

開発が進み、もはや人工構造物と造成地のみと言って良い多摩丘陵だけど、まだまだ発見があり里山も残されていて自転車や徒歩で巡ると楽しい。

里山ライド、ちょっとグラベル52.15キロ走行。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン