2020年最終営業日の100kmライド、羽田へ

 

12月28日月曜は我が事務所の2020年最終営業日。えらく “超密” な銀行(まじか??)で決済業務を午前中やって半ドンで仕事を終え、羽田方面に走りに行った。

ツーリングっぽく走りたかったので、マシンはVITUS ENERGIE CR号出撃。

目的地は川崎の「浮島町公園」、今年初めに多摩川河口左岸にある「0km起点」ポストまで行き、いつか羽田の航空機がよく見える右岸河口にも到達したいと思っていた。まぁ動機はただそれだけ。(笑)

中野事務所からのコースは至ってシンプル、環七を第一京浜の平和島まで行って右折、産業道路を走り大師橋渡ってR409をアクアトンネル手前まで行く。ちなみにR409は大型商用車がバンバン飛ばす車道より、歩行者がほぼ皆無で広めの歩道を走った方が安全。

中野から浮島町公園まで27キロ、ジャスト1時間で到達。

対岸の羽田空港がよく見える。

この日は午前中に雨予報が出ていたものの、雨には遭わず午後は快晴になった。

スマホでもこれぐらいのアングルで飛行機写真が撮れる。休日ではないこの日も5、6人のカメラマンがいた。

公園は狭いし、自販機等はないがトイレはあるので、エアマニアなら1日見ていても飽きなさそう。

森の中に碇(日時計になっている)が展示してあった。

帰路、と言うか家路までは府中街道と右岸多摩サイを遡行した。

R409の都市美。うーん、工場萌えるなあ。

最終営業日のライド、「出勤時」の37キロルーチン走あわせて102.26キロ走行。久々の “100km通勤” となった。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン