7月最終週そして梅雨明け

7月最終週は梅雨末期の不安定な天気が続いた。が、カッパ着てチャリには乗った。

ちなみにCanyon ULTIMATE号はこれまで履かせていたFulcrum Racing Zero Night(C17)が逝ってしまったので、Campagnolo Shamal mille(C15)を再登板させた。
ゼロナイトとミレは兄弟ホイールだけど乗り味はまるで違う。自分のはリム幅の違うモデルでの比較だからそもそも異なる条件ではあるが、ミレよりだんぜんゼロナイトの方が硬くダイレクトで「かかり」がいい。ゆえ、平坦やダウンヒルは安定している。ミレも硬い部類ではあるけれどゼロナイトほどではない。そして平坦より登坂性能が高く、ゼロナイトより「のび」があってダンシングも軽い。まぁ素人目線だけど。

雨ライドはそれなりに楽しいとは思う。チャリは汚れるけど。

そして8/1(土)ようやく関東が梅雨明け。いや〜毎日雨だったから長かったなあ。日曜、“夏の入り” 記念練習に城山湖へ行った。
途中の連光寺は4分58秒と(オレ氏的に)好調。

昨今の「コロナ騒動」で、城山湖は、ダムの見える展望台へは密になるからという理由で封鎖されていたが、今は上がれる。

平日+休日練
(7/27〜8/2 5days):11:26’49 730.0TSS 6,509kJ
ATL:86 CTL:80 TSB:-6

しかし7月の外走は1000キロ走れず852.11キロ止まりで昨年より400キロも少なかった。
いやはやホント今年の梅雨は長雨だったなあ。次は台風&秋雨シーズンか…

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン