9月第1週の練習 やや体調不良

新潟ヒルクライム明けの9月第1週、他方の疲れからか、やや体調が不調だった。

レース翌日の月曜はロードULTIMATEにてリカバリーライドで流し。火曜と水曜は直近シクロクロスレースに向けた練習を兼ねてVITUSでグラベルライド。木曜金曜は再びロード練(日の出ミーティングに向けた??)。

そんな中、水曜日に体調不良に見舞われた。
朝5時半に起きてやや倦怠感。まぁいつものレース後の疲れだろうと、エイヤーと多摩川グラベルへカッ飛びに出る。

練習後にエナジードリンクを飲んだりして疲れを癒やそうとしたが、事務所で仕事をしていると、どうも「ヴィオオオオオ」という耳鳴りが響き少々の難聴。他に異常はないが時間が経つにつれ不調度が増していった。

持病の「自律神経失調症の症例なのかなあ?」などとも思ったがやや違う感じ。
仕事が終わって帰宅兼夜の練習に行くが、自転車を漕ぐには何故か不自由があまりなかった。

家での夕飯も食欲は落ちず。ただ、その後体温を測ったら36.8度と微熱があるらしく、解熱剤と自律神経失調症の処方薬を飲み早めに就寝した。睡眠は問題なし。

翌朝起床時、多少のボーッと感は残っていたが嘘のように復調し、耳も通っている。「やはり疲労なのだろうか?」と思いつつ強壮剤を念のため二錠飲む。朝の練習の方も普通にでき、仕事場到着後も異常なく調子は良い方だった。

結果的に「疲労と自律神経失調症なんだろうな」と判断した。

練習内容はこんな疲労感の高い週なので、1.5h/NP200W未満がザラであまり身にならず。

平日練
(9/2〜6 5days):11:24’45 706.2TSS 6,443kJ
ATL:116 CTL:104 TSB:-12

週末は台風来てるし休息しますかね。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン