甘利山後の1週間

ケッコウ厳しかった「戦国ヒルクライム2019 in 韮崎・甘利山」。

久々、レース後の翌日にハムストとふくらはぎが筋肉痛。シクロクロスレースではたまになるが、ヒルクライムでの発症は最近なかった。自走→レース→下山→自走67.47キロ程度の走行距離だったが、いやはや、登坂が厳しかったのね。

そんなレース明け週は、月曜の朝走平坦リカバリーライド38キロ(NP183W)で筋肉をほぐし、夜走からはルーチン練に戻した。

ただ、今年は季節が未だ梅雨なので雨勝ち、水曜まではロードで行けたが、木曜は予報で夜雨だったので35Cマシンを駆った。そして案の定、夜雨。金曜はから雨だし疲れたので自転車乗らず。

しかしウェットコンディションの甘利山は、下山がコンチGP4000SII 25Cだと少々コーナーが怖かったし、効きが微妙なキャリパーブレーキ(まだレーゼロナイトだから良いが)だからレバー握りっぱなしで指が疲れた。

で、改めて雨の中ディスク車に跨がると、いやホントよく止まるし握りも楽。ディスク “食わず嫌い” の方々は是非試乗車などでブレーキフィーリングを試して欲しい。絶対良いですぜ。次のメインマシンはディスクかなぁ。

平日練
(7/8〜12 4days):8:51’21 579.2TSS 5,014kJ
ATL:106 CTL:100 TSB:-6

さて三連休か。土曜は病院に行かないとならないし、日曜と海の日は雨予報!?

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン