2月第4週の練習 とローター矯正

2月も後半へ。乾燥した気候が続いていたが、ここへ来て雨も多くなった。そして花粉シーズン…
また、気温も急激に上がってきて、2月だというのに3月から4月並の陽気へ。もう冬はこないのか。

CXレースが2週連続で続き、久々の筋肉痛MAX状態で迎えた第4週は、3日練習(ロードで2日、CX車で1日)したのみのリカバリーモード。
ちなみに筋肉痛治療は、レース直後のみ冷却系シップでクールダウンさせたが、以後は温め系に徹した(功を奏し成功)。

週末時点でTSBはプラス値となり、データ的には疲労は抜けた模様。

平日練
(2/18〜22 3days):7:00’17 408.7TSS 3,434kJ
ATL:101 CTL:109 TSB:19

入浴中&就寝前マッサージで筋肉(主に股関節)をほぐし、自転車に乗らなかった日は、ゆっくり1万歩ウォーキングで脚を癒やす。そんな訳で週末にはすっかり筋肉痛はなくなっていた。これで来週のCXレースは問題なさそう。ああ、でも落車して痛めた左親指(靭帯損傷)が痛いな。これで両手親指が不自由になったかも…

 

【今週の一振りw】

レース後にCX車に乗って判ったが、フロントのローターが落車の影響からか歪んだ。プライヤーやモンキーでも代用可能だが、ここはやはり専用のローター矯正工具を買ってみた。

大手ParkTool製のが有名だが、その約半額千円前後のやつを入手。
GORIX(ごっつプライス)のロゴが入ってはいるが、これと同じ工具が数社から出ているので恐らくはOEM。まぁそんなことはどうでも良く、ちゃんと機能を果たせば問題ない。

板金作業宜しく、ローターをこねこねさせ矯正させる。コツとしては(自転車は「走る」状態のまま)フロントホイールを浮かせて回し、歪んだ部位を確認しつつ、工具をハブの中心に先端を向け少しずつ補正する。ただし多少の力を加えないとローターは曲がらないので微妙なさじ加減が必要(って、コツじゃないじゃん(笑))。

結果、上手くいった。作業時間は10分とかからず、値段の割りには良質な工具だった。

CX千葉第2戦開催日の3月3日は今のところ1日雨予報。本降りであればDNSかなぁ。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン