CX千葉と次のシクロクロス

シクロクロス千葉第1戦のLAP記録。

ラップタイム:7’22.7/14’42.4/22’00.3/29’06.3/36’10.7

15位38%でAJOCCポイントが6Pゲットできた。まぁCM2昇格圏は遥か天上ではあるけど。(笑)

 

そして改めてAJOCCのカレンダーを眺めて、出られそうなレースをピックアップしてみた。

2月11日のINAGI CROSS第2戦は地元多摩川の稲城開催なので家族連れでも行けそうだが、前回第1戦にマスターズカテゴリーがなく、出るならオープン戦のみだったので参戦しなかった。
オープン戦は文字通り「誰でも参加可型」お気軽シクロレースなれど、逆に言うと「強い選手がいっぱい出る」ため、CX東京オープンで懲りたからもう出ない。恐らく第2戦もマスターズはカテがなさそう。

次が2月17日の湘南・開成第3戦。これは出られそう。

その翌週の茨城第4戦は土浦で遠いのでパス。

そして3月3日が開催地未定ではあるが(新候補地調整中らしい。決まらなければ同じ千葉PP)、これは出たい。

3月17日の「第5回富士川シクロクロス」も遠い(山梨増穂ICすぐそば)がAJOCCレースとなりCM3もあって魅力的。

と、2~3レース。

昨シーズンから始めたシクロクロスは、ヒルクライムやクリテリウムと違う(ランや担ぎとかあるし)苦しさやキツさがあるけど、また出たくなる病的魔力があるとしか思えない。

と、先を追っていくと、4月からはヒルクライムシーズン突入で、4月21日のHINODEステージ、5月のハルヒルとあっという間にもう初夏だな。(笑)

 

※上記写真撮影は全て齊藤高史カメラマン。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン