紅葉狩り?城山湖練

今年も早いものでもう師走。しかし、暖冬なのかはたまた鈍感なのか、あまり寒さを感じない。そんな12月さいしょの日曜は、午前中にロード練へ行く。

直近レースは年明け1月6日のシクロクロス千葉第1戦だからロード競技ではないが、短時間の瞬発的な強度を出すことを意識した内容の練習をすればCXにも活かせるのではなかろうかと思う。

練習コースは、こないだサイクリングレベルで走った時に下調べをした多摩動物園方面のルートを選択。多摩サイとその側道を西の石田大橋(日野バイパス橋)まで巡航し、モノレール通りと平山通りなどを使い野猿峠を越え、城山湖本沢ダムまで登ってニュータウン通りを府中まで巡航する70キロ。


雨降林道を攻める!

グリーンヒル通りやコース上に点在する登りは、CXレース時のような “ハァハァゼェゼェ” レベル(心拍80%以上)まで強度を上げる。もちろんヒルクライムの練習も兼ねられるから一石二鳥。
そして本沢ダムへの登りは激坂で有名(らしい)な雨降林道を初めて選択。まぁ確かにキツイ登りではあるが、20%ちょいの核心部は2分ほどで終了する。ここは重いギアでガシガシやって本沢ダムまでママ行こうかと思ったが……

途中で紅葉があまりにも美しく「敗退」。降車してパシャ。w

そんなかんやで本沢ダムまでは、

12/2
(城山湖(林道入口→城山湖)):1.66km
6’43 AV113bpm、AV262W(4.37W/kg) NP257W Cadence AV67rpm

あんまし踏んでいない結果。


城山湖は渇水していた

ダム展望台で少し休んだ後、町田街道まで下って、この日は尾根幹を使わずニュータウン通りを府中関戸橋まで抜け再び多摩サイを走って練習終わり。

12/2(丘陵練/街道練):2:44’24 213.2TSS 1,733kJ
ATL:130 CTL:107 TSB:-23

結局、紅葉狩りサイクリングみたいになってしまったが、213TSSでTSBマイナス23と、10月の箱ヒル前より練習量は多いみたい。(笑)

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン