早朝練で判った。やはりSのPower

よっしゃ!で買った「PRO STEALTH」サドル、ULTIMATEに着けて477.96キロ走ったが、昨日シートポストから取り外した。自分の股関節には合わないということが判ったので。これは、それまで使っていた「Specialized Power Expert」より広いノーズ幅が主立った原因だと思われる。


同じショートノーズでも似て異なるサドル2種

10キロ前後の平坦を走るならステルスでも平気。しかしそれ以上、もしくは登りは自分だとダメだった。もちろん個人差はあろうから一概にこのサドルはダメとは言わないが、すごく良いサドルとも思えない。

そんな訳で元の「Specialized Power Expert」に交換し、今日4時起きで早朝練で使いやはりパワーの方が自分には合っていると再認識した次第。

このショートノーズサドルというカテゴリーは、やはり元祖のスペシャライズドにはかなわないか…

 

早朝練の方は、尾根幹と小山田を回ってきた。

7/22
(尾根幹西行き 稲城市役所西→小山):12.98km
28’44、AV131bpm、AV206W(3.46W/kg) NP242W Cadence AV77rpm
———-
(日大三校入口→多摩丘陵病院上):2.86km
7’11 AV132bpm AV236W(3.96W/kg) NP279W Cadence AV82rpm
——–
(尾根幹東行き 病院坂上・センター前→稲城市役所西):10.88km
21’00 AV134bpm AV168W(2.82W/kg) NP233W Cadence AV82rpm
※ラップストップ押し忘れ、GARMIN Connectより算出

朝の4、5時台ですでに尾根幹は多くのサイクリストが走っていた。理由は自分と同じく昼間は尋常じゃない暑さに見舞われるから涼しい時間に走ろう、練習しようなのだろう。ただ、信号無視などマナーの悪い人もチラホラいた。早朝で車も人も居ないから赤信号は突破しても構わないとするバカが未だに多いとはね。

7/22(早朝丘陵練):1:46’17 146.5TSS 1,061kJ

復路の多摩東公園あたりからは、チームジャージを着た人と協調練。引いた後引いてもらい矢野口まで走った。こちらはたいへんマナーの良いライダーだった。

やはり俺のケツにはSのPowerがしっくりきた。

 

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン