日曜早朝練 尾根幹・小山田周回

13日金曜の夜時点でATL94/CTL92、と100以下ながらも酷暑続きで体力的にリカバリーしないといけないかなと思い土曜はレスト。そして今日の日曜、朝4時ちょい前に起き、涼しい時間のうちに早朝練へ行った。

特にルートを決めていない自宅to自宅の場合、やはり尾根幹方面に出撃するのが楽。定番の西行き小山トンネルまで出て、小山田周回・病院坂コースを走る。
しかしなんだな、涼しいと思った4時に出たのに、気温26度で100%近い強烈な湿度。汗がトップチューブに流れ落ちるほど暑かった。

7/15
(尾根幹西行き 稲城市役所西→小山):12.98km
29’21、AV124bpm、AV200W(3.33W/kg) NP238W Cadence AV75rpm
———-
(日大三校入口→多摩丘陵病院上):2.86km
7’50 AV130bpm AV211W(3.52W/kg) NP245W Cadence AV75rpm
——–
(尾根幹東行き 病院坂上・センター前→稲城市役所西):11.04km
22’41 AV127bpm AV161W(2.68W/kg) NP213W Cadence AV80rpm

タイム伸びず、データが身体の重さを現す。多湿下での運動はきつかった。そしてウォーターローディング済みながら練習後1kg体重減。即ち1リットル水分補給が足りなかったという事で要注意だった。

7/15(早朝丘陵練):2:55’18 128.8TSS 1,018kJ

全体を通して辛うじてNP203W(Max心拍157bpm)は出たが、あまりの暑さでパフォーマンスは悪かった。ただ交通量が少なかったので下り区間は60km/hオーバーで気持ち良く走れた。

しかし夏の暑さは最近異常だ。

 

機材閑話…
Keo gripクリートの「前グリップ」の滑り止めが金曜にもげたので瞬間接着剤を使い修復しておいたが、今朝問題無く使えた。

Keo gripは耐久性が悪く(ついでに言えばLOOK標準の固定ネジは舐めやすいしshimanoのSPD-SLより遥かに劣ると思う)けっこう頻繁に交換していたが、グリップもげ程度では十分修繕可能で続投できると再認識させられた。

 

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン