エントリー中のヒルクラはまだ先だけど

エントリーしている佐久ヒルは、信州では夏が終わった9月なのでまだまだ先ではあるが、地道に登坂練をしておかないと身体が反応できなくなってしまう。

ガッツリってほどではないが、毎日の自転車に乗ることが “通勤モード” だとしても何かしら登坂はしておきたいので、今朝もG坂を経由しつつ練習走行で仕事場に向かう。

5/29(G坂):0.73km
2’51 AV123bpm AV289W(4.82W/kg) NP295W Cadence AV76rpm

平日の “通勤” を混ぜると、いくら短距離で登れるG坂であっても、社会人としての時間的制約から何本もやれないから(それでも自営業なので自由度は高いが)、ルート上にある別の坂を混ぜつつ、何らかの題目を作って内容を圧縮して走るしかない。そんな今朝はレース中間を想定し抑えた走りの復習。

自分の場合、20キロを超えるヒルクライムだと、後半絶対にダレがおきて脚が回らなくなることが多い。基礎体力不足でスタミナがぜんぜん足りないってこともあるし、五十路の加齢による体力低下も考えられるが、技術や経験でカバーできる部分だって多い。要はヤル気なのだろう(精神論は大嫌いだが)。

5/29(朝走):1:27’24 82.9TSS 578kJ

そんな今朝の練習は果たして自身の糧になったのかどうか??(なんだかポエマーな感じになっちまったなw)。さて仕事も頑張ろう。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン