黄砂がやってくる日の朝の60キロ練

今日は大陸から厄介な黄砂が関東でも舞うらしい。自然現象(だよね?)だから「ある程度は」しょうがない。

そんな日ではあるが、仕事とかの時間の都合良く、今朝はハルヒルから1週間以内ながら60キロ練へ多摩丘陵方面に出向く。いつものように連光寺からスタート。

5/25(連光寺表):2.39km
4’58 AV106bpm AV290W(4.85W/kg) NP288W Cadence AV86rpm

タイムは5分切りで、ハルヒル後ながら結構登れているみたい。

天国尾根から北関東方向(↓の写真)を見るとうっすら黄色味かかってるようにも見えた。

風は黄砂が来るくらいだから強かったが、イメージだと北西から吹いてきそうに思えるも、南東風で練習コースは、ほぼ向かい風状態。まぁ練習だから向かい風OKではあるけど黄砂はカンベンして欲しいわ。有害な物質も混じっていそうだし。

練習の方はエンデューロをイメージした巡航練モードで尻手黒川道路と中原街道をひたすら丸子橋まで走って、いつものなら橋渡って駒沢公園方面にダラダラ抜けるところだけど、今朝はもう少し巡航しようと思い多摩サイを西へ流した。

5/25(朝走):2:21’02 141.0TSS 1,118kJ

結局、黄砂はあまり感じなかったが、事務所でうがいと洗顔は念入りにやっといた。

 

閑話…
懸案事項のベロズレ対策を施したシューズ。

ちっ、やっぱズレたか…

 

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン