見せてもらおうか30tの実力とやらをっ

東京GW明けから雨模様。今日の木曜日も天気は不安定予報。ただ朝の時点では自宅周辺雨降ってなかったので練習へ。ハルヒルまで時間ないし。

そしてやりたかったこと、今季初投入の11-30tのテスト。丁数30tの運用経験はあるが、11速セミコンパクト52-36tでは初投入。

G坂でテストしてみたが、やはり楽だった。想定シーンは脚ダレして心拍が上がったら36×30tで休む、もしくは激坂区間で脚を残すってところか。自分の場合、ハルヒルよりむしろ登坂距離の長い9月の佐久ヒルの方が効能ありそう。

5/10(G坂:30tテスト):0.73km
2’49 AV87bpm AV299W(4.98W/kg) NP306W Cadence AV81rpm

できるだけ36×30tで登ってみたが(G坂程度だと軽すぎるのだが…)出力はいつもと同じ300ワットながらケイデンスが上がり心拍は安定。良い感じ。

また、チェーンラインを変えたことで、変速設定は全てマニュアル通りにセッティングはしておいたが、実走してFDに渋りを感じたので、途中でアジャストした。このあたりはデフォルト。(笑)

5/10(朝走):1:29’04 87.4TSS 688kJ

途中から本降り雨に遭遇……(涙)

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン