検査結果>AST(GOT)数値がちょい高 で50キロ走った

今日は持病である腎機能疾患の血液検査結果を聞きに午前中DAHONで診療所へ。

うっ…まぢっすか…肝機能の指標、AST(GOT)数値がちょい高 “High” じゃねぇか。酒たばこしないし中性脂肪とコレステロール値は低い。別の持病、自律神経失調症の薬の影響? いやドクターは違うという。

「気にするほどの数値ではないし、再検要観ってレベルじゃないよ」

とおっしゃるが気にはなる。家帰ってから調べてみると、別の意味で気になる文言が。

“過度な運動を行っていないか”

“過度な運動が影響を受ける”

ナヌナヌ!?えっと前回の検査日は。あっ、前日のトレーニングが58キロ・160.4TSS/1day、その2日前がシクロクロスレース(CX千葉)参戦。さらにその前はシクロ練やったり丘陵練などなど。
あはは、ややりちょっと身体いじめすぎたのか…ってことにしておくかね。

 

そんな今朝は診療所往復であれこれ別の用事もあったので11キロほどDAHONを転がし、その後気を取り直して多摩サイ&街道練を行う。

4/10(朝走):1:38’23 92.8TSS 794kJ

多摩サイ区間は、稲城大橋から丸子橋まで(13.65キロ/AV178W)。その他は街道走行で39キロほど。ちなみに昨夜は25キロほどの平坦を集中して走って100.8TSS/593kj。今日の方が距離は10キロ以上長いものの平均速度は-2km/hでTSSは低く運動量は多かったという結果。面白いデータがとれた。

多摩サイは花いっぱいで走っていて気持ち良いな。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン