雪中チャリ

東京降雪2日後、シクロで事務所まで走ってみた。いちおうトレーニングも兼ねる。

とは言ってもレース向けの強度とかCX練までいかない(できない)お遊びツーリングレベル。CXマシンにボトルケージを着け、足下はソールを覆うロード用シューズカバーを履いたので雪道を “自転車で” 走ることが主目的。けっこう楽しめた。

地元多摩地区の幹線道路は、“まぁまぁ走れる” 程度で、ところによっては完全氷結で坂道など超危険。北側の脇道枝道は更にデンジャラスだった。


こういう雪道って、意外とママチャリの方が走破性能は高い

6年前、23Cスリックを履かせたTrekのロードで雪道を走ったこともあるが、当時は勢いで目的を完遂(その時は「業務移動/原稿輸送」)した。

いまじゃオッサン度が更に高くなったから無茶はできないので純粋に雪道で遊ぶことに専念する。寒いのは嫌いだけど。

↑済美山グラウンドは完全に雪の中だった。

1/24(朝走:雪中ツーリング):1:05’51 Power DATA : n.a.

平均速度は20キロ未満、ときに降車しながらの “ツーリング” だった。

 

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン