気温40度な日の練習→パンクかよ

お盆前の9日水曜、ドッカンとパンク。


事務所到着後

今日の東京、フェーン現象で最高気温が体温を超えるらしい(Edge 520Jが言うには40度!)。熱中症など体調に気を付けつつ出発(ちなみに今日はボトル給水2回と到着後ペット1本。結果1.5リットルくらい水を飲んだ)。連光寺行こう!と思って走り始めたが、何故か多摩川原から川崎街道突っ切ってまま直進。あれれ??尾根幹西行きコース行っちゃったじゃねーか。まぁいいやとバーミヤン坂を登る。

8/9(稲城一中南→パークヒルズ上):2.92km
6’38 AV153bpm AV3.88W/kg(231W) NP275W Cadence AV85rpm

な結果。あはは暑いしね。(苦笑)


尾根幹。いつもはこんなところで写真撮らない…何かを暗示

このまま小山まで行きたいところだが、さすがに時間的に無理。多摩東公園を左折し上平尾トンネル経由で新百合ヶ丘に向かう。そしていつもの尻手黒川道路に入り、東名川崎土橋を左折し宮前区役所付近でのこと、大型トラックが後方より来たので路肩まで寄せて走っていると、

ドッカン

と大きな衝撃が後輪にはしる。ずれていたグレーチングの溝に落ちてしまった!直ぐにわかった、リム打ちで逝っちまったか…もちろんトラックは悪くない。グレーチングのズレだってまぁしょうがない。速度を落とし近くのセブンに寄ってアイスを買い、食べながら後輪をチェック。ハイ案の定リム打ちパンク~~。

日陰で応急修理。

予備チューブを入れてCO2インフレーターをシュッとやって完了。修理正味時間(5分くらい)よりヘルメット脱いだりサングラス外したり汗拭いたりアイス食べたりしている時間の方が長い。ただこれがちょうど良い休息時間になった。

後片付け後、再出発。ここから事務所まで約20キロだが、念のためいちばん近そうなルートR246→駒沢通り→環七を使い2キロほど短縮させた。

8/9(朝走):44.42km 157.2TSS 961kJ

なんかいい夏の思い出になったかも??(笑)

その後事務所でチューブを改めて調べる。やはりヘビに噛まれたあとがあった。典型的スネークバイト。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン