GW練 4月末日、90キロ和田峠練

4月最終週は、連光寺練×2日、G坂練×1日。合計距離274.28キロで890.2TSS。

TSSから見ても、(オッサンレベルでは)けっこう追い込んでるようなので、28日金曜日は距離ベース47.54キロ(116.9TSS)程度にし、昨日の「昭和節」29日はレスト。

そして4月末日の今日30日は、朝から調子も良いので和田峠往復90キロ練に行く。朝食に食パン1/ドーナッツ1/煮豆/バナナ1、9時30分出走。


陣馬高原下のバス停前の茶屋。昔はやってたな

陣馬街道三村橋までのアプローチは、先々週に行ったとき多摩サイを使ったが、休日は人とチャリで飽和状態なので今日は東八を使い西端の国立に出て、後は日野バイパス→R20・北大通り→追分町って感じ。巡航できてやや強度高めなアップとなった。


必ずここの「松竹」信号は捕まる

「夕焼け小焼け」付近で、下ってきたチーム練中のヴェントス(こないだも会ったし、もう伏せずにチーム名だしますね)の選手たちとすれ違い、挨拶交わしテンション最高潮でケイデンスもアップ。んで、ついつい陣馬テニスのY字路を右の和田峠北側林道に入ってしまい、4キロのコースアウト。あはは和田峠基部登坂のアップ走だったと割り切る。

そして本日のリザルト、

4/30(陣馬高原下バス停→和田峠):3.58km
17’45 AV128bpm AV4.11W/kg NP249W Cadence AV70rpm

2週間前と比べ50秒ほど短縮だが、同じと見て良い。ただし今回は前回よりアベレージでパワー+9W、心拍−9bpm、そして最大パワーが−258Wと、データが正しいとすれば解析結果としてより省エネで登坂出来たことになり、これは平日練習の成果なのだと自負しておこう。

う〜む、未だにヒルクライムは苦手なのだが、本格的な登坂練習をはじめて4か月となり、良い感じになってきたな。本番レースは三週間後ッス(あれね、天神峠の某ヒル(笑))。

下山はまったりと。ただ南西風が強くR20は怖かった。

4/30(和田峠往復):3:44’34 88.45km 259.1TSS 1,955kJ
補給:ブロック固形食100kcal×1、グラノーラサブレ39kcal×2、ソイジョイ133kcal×1、エネルギージェル180kcal×1、アクエリアス500ml(95kcal)×2。
トラブル:(ではないが)シャーミークリームの塗り忘れ (>_<)

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン