運河(っぽい)へ消えゆくDi2インフォメーション

1月6日朝、運河にて。

もちろん嘘っす。
ココ仙川の野川合流ちょい前ポイントでなんとなく運河っぽい。

よく走る道ながら景観はまったく気が付かなかった。この橋を東側に渡ると病院坂に続く。
今朝のメニューは、街道淡々黙々走→岡本ぷち坂登り。

 

で、最近困ったことが…
Edge 510Jでペアリング済みであるはずのDi2インフォメーションが時として表示プッツリ切れちまう。

つまりワイヤレスユニット「SM-EWW01」(以下EWW)より送信されるANT+信号が不通になるという現象。
上の写真は今朝ではないがライド中数回経験がある。高速走行時は見ること(視線の下移動)ほぼないけど、登坂中など枚数確認用として便利だから表示されないのはそれなりに困る。

原因は不明ながら結構ポピュラーな現象らしく巷でも情報がチラホラ。 新型のBluetooth対応版(ANT+マルチ?)EW-WU1xxシリーズなら問題解決してるのかな。知らんけど。

解決方法は一点。再ペアリング。これでOK(だと思う)。


ワイヤレスユニット「SM-EWW01」と工具「TL-EW02」

EWWのマニュアルにも記載があるが(ペアリング切れ対処の記載はない)、EWWに接続されている2本のE-tubeワイヤー(Di2ケーブル)を引っこ抜いて再び挿す。もちろん専用工具「TL-EW02」は必要。

なんてことはないこの所作をしない限りDi2が通常稼働していてもサイコン側からはDi2が全く見えない(再認識されない)。
恐らくはEWWへの通電停止・開始でペアリングシグナルが発せられる(スイッチング動作)のだろう。だからバッテリーとEWWが繋がるケーブルを抜いて(通電停止)も再ペアリングはできるかも知れない(試してはいない)。

いやはやなんともアナログチックなことですな。(笑)

 

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン