富士見 “ぷち” クライムと病院坂

師走の快晴。今朝は富士山でも見ながら “ぷち” クライムライド。
足慣らし、1本目(430m直登、ペース38.8km/h)登って尾根上から見た富士山。

実はとあるお宅手前。プライバシーに考慮しつつ撮影。

2本目はいつもの場所。

 

尾根に沿ってチョイ先。

 

この後、岡本こわっぱ坂を北側から順に “ぷち” クライム。

岡本1本目、都内に多いノンスリップ工法の坂。

 

その後、えっと1、2、3本目??かな。

正平兄貴もトウチャコしたあの某坂頂上。

“名の通り”、富士山見えます。

 

2、3本後、超有名な坂。ここで本日の “ぷち” クライムラスト。

横溝文学ファン(わたしwww)聖地。
もとい、映画の世界、それもロケ地だから正確には活字で記された場所ではないか。

「病院坂の首縊りの家(東宝:昭和54年)」の撮影で使われ、石坂「兵ちゃん」も歩いた坂。まぁここ、病院坂ってことでいいでしょう。
今朝は6時起床だが、昨日は訳あって早朝(か?)3時30分起きだった身なので、チョッピリしみた “ぷち” クライムな朝だった。

 

補足ながら、岡本こわっぱ坂は1本あたり200m前後で20km/h前後で踏んでも35秒くらいと、まぢ “ぷち”。ただ本数かませば、そこそこなインターバル。おっさんには丁度良い。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン