GWスタート、ももこ会長緊急入院そしてライドとガーミン

本年もGW、昭和節よりスタート。

ですが…
我が事業所、ギアプレスの「ももこ会長」、左奥歯に炎症が発生し緊急入院。(>_<)
ハイ、報酬なしのお飾り会長ですので業務に支障なし。

午前中、朝一で動物病院に連れて行き入院。午後全身麻酔かけて抜歯、夜退院見込み(本稿アップ時寝てるはず)。
先生。祝日なのにありがとうございます。

 

さて、いったん帰宅後、時間があいたので尾根幹方面にライド。

尾根幹を小山まで走り、多摩丘陵を北西野猿峠方面に。
その後多摩川四谷橋を北岸に渡ってワイズ府中でウィンドウショッピング(笑)、50kmほどのライド。

 

で、せっかく(何がダヨ)なのでガーミンデバイス、Edge 510JとForeAthlete 620Jを比較。


うっ、510の方がバッテリー消費してる (;´Д`)

“経過時間” 2時間40分でForeAthlete 620Jは21%消費していた。アレ?こないだと結果が違うなぁ。
これが正しいとすれば(画面操作やバッテリー劣化を考えないで)休憩とか入れて100km走り40%電力消費。ケチって200kmいけそうだが。

 

【比較1 トレース】

(1)Edge 510J

 

(2)ForeAthlete 620J

上掲はコースマップの部分抜粋だが、全行程ほぼ同じトレース結果だった。

 

【比較2 取得データ】

(1)Edge 510J

 

(2)ForeAthlete 620J

●スピード/ケイデンスセンサーおよび心拍計より得られた値の差異はほぼなし。ちなみにForeAthlete 620Jには加速度センサーを内蔵し、外部スピードセンサーなしの場合本体のみで速度計測
●Edge 510Jは気温を計測できその結果のデータを取得
●ForeAthlete 620Jは「トレーニング効果」(心拍数から得られたトレーニング指数)データを取得
●消費カロリー数値には差異がある(Edge:765C、ForeAthlete:856C C=kcal)。システムレベルでの計算ロジック違いだが、心拍データ最重視(らしい)のForeAthlete 620Jの方が正確かも知れない
●高度情報には差異がある。Edge 510Jは内蔵の高度気圧計で計測。ForeAthlete 620Jは高度気圧計なしGPSにて計測

 

こんなところでしょうかね。

ちなみにForeAthlete 620J「リカバリーアドバイザー」 が示した時間は83時間
えっ!?長すぎだろっ?? 年齢からするとそうなのか? あはは明日の朝ライドには間に合わないぜ。

 

GARMIN―関連記事

 

追加:会長退院

午後6時、動物病院を退院する会長をお迎えに。
よだれだら〜。かったりー。な感じ。

ただ食欲は減ってなかった。(>_<)

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン