首都圏外郭放水路見学記

久々の水路ネタ。

国土交通省江戸川河川事務所「首都圏外郭放水路(庄和排水機場)」の見学会が開かれると言う知人からの有力情報を得て春日部庄和へ。
東武野田線に揺られ南桜井駅に降り立つと…

庄和排水機場まで運行している臨時シャトルバス(@100円)乗り場は、チョー混んでる…

なので、ウォーキング ♪
紹介ページによると歩程3km所要40分。

良いところですネ。

なんだか放水路見に来たんじゃないようだな。(笑)

そして、あっという間に3km。
お稲荷様横を流れる『江戸川右岸用水』(昭和39年開削、近隣灌漑用水)を渡河すると。

大きな “運動広場” でなにやらお祭りをしてますネ。
『彩龍の川まつり』というらしい。

そしてその運動広場の真下こそが地下神殿だった!!

『庄和排水機場』にトウチャコ。
ワクワクしながら中へ!
あ、見学条件があって、約100段の階段昇降が自力可能かつ歩きやすい靴を履いていること、小学生1年以上(15歳以下のみの子供のみ参加不可)が条件。

まずは調圧水槽に入るため、長ーい階段を降ります。

(注意:階段途中での撮影は禁止!)

 

急ならせん階段を最下部までくだり地下宮殿へ〜〜♪

巨大構造物、広大空間に圧巻圧倒。
中では奏者による演奏も行われていた。

何やらモビルスーツの工場みたいだ。
いや、アン・デア・ウィーンやメトロポリタンとも見える。

 

そして再び長い階段を昇って地上へ。

いやはや面白かった。

 

地下宮殿を堪能した後、8年ぶり公開されるという「ポンプ室」も見に行ってみる。

萌える装置いっぱいだ!
(むむ。昔々仕事で使ったFACOM M340(↓参考写真:当時の仕事場写真[無断転載禁止!])みたいだ )

 

お、これは!? MS-06の頭部そっくりだぞ。
(色からするとDタイプだなwww)

 

見学会、思いっきり愉しめた。
さて帰りも3km歩きましょっと ♪

ちなみに土産は河川パトロールカーペーパークラフト(ティッシュ入れ)。
中々良いフォルムだな。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン